次世代の担う若き逸材たち 最も価値のある“U-23ストライカー”ランキング

やはり1位はムバッペ。2位と倍以上の市場価値に photo/Getty Images

ブレイク中の若手が続々ランクイン

近年、若手の台頭が著しい欧州サッカー界。特に今季はストライカーのポジションで目に見える結果を残している有望株が多い。そんな中、英紙『THE Sun』が、「23歳以下の選手で最も価値のあるストライカー」をランキング形式で取り上げている。

移籍情報サイト『transfermarkt』のデータをもとに作られたこのランキング。見事1位に輝いたのは、やはりパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペだ。規格外のスピードでゴールを量産し、今や若手という括りに収まらず、世界トップクラスのストライカーへ成長。3年半前にはわずか360万ポンド(約5億1000万円)だった市場価値が、現在は1億8000万ポンド(約257億円)まで上昇している。

そして2位には、インテルで急成長を見せており、様々なビッグクラブが注目を寄せるアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスが。12月に更新された市場価値では、7200万ポンド(約103億円)となっている。今季公式戦27試合16ゴール4アシストを記録していることもあり、市場価値は昨年10月(3600万ポンド)からわずか2ヶ月で2倍にまで急上昇させた。また、マンチェスター・ユナイテッドの10番を背負うイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードも、7200万ポンドで2位タイとなっている。

他には、チェルシーの今季大ブレイクを果たしたイングランド代表FWタミー・エイブラハムが6位(4500万ポンド)、今冬に移籍したドルトムントで違いを見せつけている超新星のノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが7位と、トップ10入りを果たしている。

トップ10は以下の通り

1位 キリアン・ムバッペ(パリ・サンジェルマン) 
年齢:21歳
市場価値:1億8000万ポンド(約257億円)

2位 ラウタロ・マルティネス(インテル)
年齢:22歳
市場価値:7200万ポンド(約103億円)

2位 マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)
年齢:22歳
市場価値:7200万ポンド(約103億円)

4位 ティモ・ヴェルナー(RBライプツィヒ)
年齢:23歳
市場価値:6750万ポンド(約96億円)

5位 ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ)
年齢:22歳
市場価値:6300万ポンド(約90億円)

6位 タミー・エイブラハム(チェルシー)
年齢:22歳
市場価値:4500万ポンド(約64億円)

7位 アーリング・ハーランド(ドルトムント)
年齢:19歳
市場価値:4050万ポンド(約58億円)

8位 マキシ・ゴメス(バレンシア)
年齢:23歳
市場価値:3600万ポンド(約51億円)

8位 ルカ・ヨビッチ(レアル・マドリード)
年齢:22歳
市場価値:3600万ポンド(約51億円)

8位 ムサ・デンベレ(オリンピック・リヨン)
年齢:23歳
市場価値:3600万ポンド(約51億円)

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ