メッシのCL伝説がまたひとつ ドルト戦ゴールで“C・ロナウド&ラウル抜き”

ドルトムント戦でゴールを決めたメッシ photo/Getty Images

CLキャリアで34チームから得点奪う

バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがまた歴史に名を刻んだ。現地時間27日に行われたチャンピオンズリーグのドルトムント戦で達成した記録が現地で話題となっている。

この試合に先発出場を果たし、バルセロナ通算700試合出場を達成したメッシ。メモリアルマッチとなったが、同選手は前半33分にこの日チーム2点目となるゴールを奪い、3-0の勝利に貢献。メッシの活躍もあり、バルセロナは死の組グループFで首位突破を決めている。

そんな中、メッシは今回の得点でCLにおいて得点を奪った対戦相手の数が34チームにまで伸びた。英『Daily Mail』などによると、これはかつてレアル・マドリードなどで活躍したラウル・ゴンサレス氏やクリスティアーノ・ロナウドの所持していた33チームを抜き、CL記録更新となったという。

2004-05シーズンのデビュー以来、欧州最高峰の舞台で幾度となくゴールネットを揺らしてきたメッシ。CLにおいて1シーズンで対戦できるクラブ数は、決勝まで駒を進めても最大7チームだ。シーズンや決勝トーナメントの組み合わせによって、同じチームと対戦することも多い中、驚異的な数字と言えるだろう。今回の記録更新、長きにわたって第一線で輝き続けるメッシの偉大さを再認識させられるものとなったのは間違いない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は“新監督”にフォーカス。ランパード、サッリなど、新天地でサポーターの心を掴みはじめた新指揮官たちが欧州を熱くする!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ