ムバッペ、イカルディにも負けない 仏で得点ランク1位のゴールゲッターとは

モナコのベン・イェデル photo/Getty Images

快調にネットを揺らす

リーグ・アン最強の攻撃軍団といえば、やはりパリ・サンジェルマンだ。キリアン・ムバッペ、ネイマール、今夏に加わったマウロ・イカルディなど、前線にはワールドクラスのプレイヤーが揃う。

しかし、今リーグ・アンの得点王レースをリードしているのは彼らパリの選手ではない。開幕から11試合が経過したが、現在得点ランク首位に立っているのはモナコFWウィサム・ベン・イェデルだ。

ここまで11試合で9得点を記録しており、その得点ペースは驚異的だ。モナコといえば昨季残留争いに巻き込まれる苦しいシーズンを過ごしたが、再び上位争いに加わるべくエースのベン・イェデルが懸命にチームを引っ張っているのだ。

スペイン『as』によると、ベン・イェデルも得点王の個人賞にこだわっているわけではない。しかしストライカーとして得点を常に狙っていると語っており、限界はないと得点量産を継続したい考えだ。

「僕に限界はない。僕は常にチーム、自分のために得点を狙い続けているよ。いつだって得点を決めるのはナイスなことだし、非常に満足している。とはいえ、得点王のタイトルが最重要ということはない。モナコは昨季、そして今季序盤戦で苦しい時間を過ごしたけど、徐々に戻ろうとしているんだ」

またベン・イェデルの相棒には、レスター・シティからレンタルで加入しているFWイスラム・スリマニがいる。スリマニもここまで5得点を記録しており、この2トップがモナコ復活へのカギとなる。

現在モナコは11位に位置しており、まだ理想的な順位とは言えない。以前はパリと覇権を争う関係だっただけに、再び上位争いに参加したいところだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!? 

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ