久保建英が1億ユーロ超えFWより上! リーガの“U-20人気ランク”でBEST3に

マジョルカの久保 photo/Getty Images

マジョルカで人気は爆発

今季のリーガ・エスパニョーラ序盤戦で大きな話題を呼んでいるのがU-20の若いプレイヤーたちだ。レアル・ソシエダの20歳MFマルティン・ウーデゴー、アトレティコ・マドリードの19歳FWジョアン・フェリックス、そしてマジョルカMF久保建英(18)も忘れてはならない。

スペイン『MARCA』は「U-20レボリューション」と若手の躍進に注目しているが、驚きなのは久保の人気だ。同メディアはリーガのU-20プレイヤーの中で誰が好みかアンケートを取っているのだが、そこで久保は何と3位に選ばれている。

トップ10の顔ぶれを見れば、ここで3位に入っていることの凄さが分かってくるだろう。久保はフェリックスやレアル・マドリードのヴィニシウス・ジュニオール、ビジャレアルのサミュエル・チュクウェゼらを超えているのだ。

10位:アレクサンデル・イサク(レアル・ソシエダ/FW/20歳)

9位:サミュエル・チュクウェゼ(ビジャレアル/FW/20歳)

8位:アンドリー・ルニン(バリャドリード/GK/20歳)

7位:イ・ガンイン(バレンシア/MF/18歳)

6位:ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/FW/19歳)

5位:ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリード/FW/19歳)

4位:ロドリゴ・ゴエス(レアル・マドリード/FW/18歳)

3位:久保建英(マジョルカ/MF/18歳)

2位:アンス・ファティ(バルセロナ/FW/16歳)

1位:マルティン・ウーデゴー(レアル・ソシエダ/MF/20歳)


1位のウーデゴーも今季は開幕から絶好調で、評判通りのパフォーマンスを披露してくれている。数年後には世界を代表するエレガントなMFとなることだろう。2位のファティは今季序盤戦最大のサプライズとなっており、16歳ながらバルセロナでゴールまで奪っている。2位の選出は妥当だろう。

それに次ぐのが久保で、マジョルカでのパフォーマンスが評価されている証と言える。5位のフェリックスは今夏に1億2600万ユーロもの移籍金でアトレティコに加わったアタッカーで、そのフェリックスより高い人気を得ているのは興味深い。リーガのファンは久保の左足を毎週楽しみにしているのだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ