出来ないことは何もない 16歳で“モンスター”と呼ばれるパーフェクトMF

レンヌのカマビンガ(右) photo/Getty Images

あのファンタジスタも絶賛する仏のヤングスター

ポジションは異なるが、NEXTキリアン・ムバッペになれるのではと言われるほどのヤングスターがフランスにいる。ムバッペはモナコに所属していた10代の頃より一気にブレイクし、20歳の現時点で世界トッププレイヤーの仲間入りを果たした超早熟タイプの選手だ。

そんなムバッペと同じく10代の時点で評価を急激に高めているのが、レンヌでプレイする16歳のMFエドゥアルド・カマビンガだ。すでに欧州の強豪クラブが目をつけている逸材で、守備的MFとしてレンヌの主力となっている。今季もリーグ・アンで7試合全てに出場しており、8月のリーグ月間MVPにまで選ばれた期待のヤングスターだ。

米『ESPN』もカマビンガがムバッペやバルセロナ所属FWウスマン・デンベレなどフランスの若手スター選手たちと比較されていることを取り上げているが、カマビンガの場合は16歳ながら落ち着きがある。同メディアは16歳時点でデンベレよりもプロフェッショナルで規律に忠実、フットボールに対して真剣な姿勢で取り組んでいると紹介しており、若手特有のヤンチャな一面はないと見ている。それもカマビンガがムバッペのように大ブレイクする理由の1つに挙げられているのだ。

また、レンヌ時代にカマビンガを見てきたフランスの天才MFハテム・ベン・アルファもその才能を絶賛している。16歳ながら、全てが完璧なのだ。

「彼はインクレディブルだよ。テクニック、フィジカル、彼はモンスターだ。彼のやること全てがパーフェクトなのさ。僕にとって彼こそ現代的なMFだ。出来ないことは何もない。守れるし、タックルもできてヘディングも強い。チャンスメイク、得点、アシストもできる。パワフルだが、左足のテクニックもある。知的で、エレガントな選手だ。あの年齢で彼のような選手を見ることは滅多にない。16歳ということを忘れてはいけないよ」

出来ないことはなにもないパーフェクトMFと絶賛されているカマビンガは、2、3年後には世界最高クラスのMFと評価されるようになるだろう。ムバッペのように若いうちからタイトルを量産するような派手なキャリアを歩む可能性が高く、今リーグ・アンで最も勢いのある10代プレイヤーだ。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

欧州4大リーグの戦いの行方を大予測! いよいよ開幕した各国リーグ戦を100倍楽しめる!!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ