韓国の若き天才のキックが凄い! クロスバーに次々当たる精度に驚き[映像アリ]

バレンシアのイ・ガンイン photo/Getty Images

チームメイトのキックが外れる中……

今後日本代表にとって厄介な相手になるであろう選手の1人が、韓国期待の18歳MFイ・ガンインだ。現在バレンシアに所属するイ・ガンインは、17日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のチェルシー戦に出場。韓国人史上最年少でのチャンピオンズリーグ出場を記録してみせた。

その出場記録も話題となったが、もう1つ注目を集めたものがある。それは試合前のウォーミングアップだ。イ・ガンインはチームメイト数名とクロスバーにボールを当てるチャレンジをしていたのだが、これが驚くほどピタリと当たるのだ。

チームメイトのキックがなかなか当たらない中、イ・ガンインは右足と左足の両方でフワリと柔らかいキックを繰り出し、次々とクロスバーに当てていく。映像では6回ほどバーに当たっており、キック精度の高さが分かってくる。

イ・ガンインは今夏のU-20ワールドカップでもMVPに選ばれており、その才能は確かだ。同じスペインではマジョルカでプレイする日本代表MF久保建英も話題だが、同年代のイ・ガンインも今後大化けする可能性を秘めている。

クロスバーに当てたから優秀な選手というわけではないが、正確なキックを持っていることの証明にはなる。韓国はアジアでも長年のライバルだが、イ・ガンインが今後立ちはだかってくるのは間違いないだろう。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ