“監督界”のリオネル・メッシ!? インテル若きDFも惚れる名将のアイディア

インテルを指揮するコンテ photo/Getty Images

目指すは1年目からのスクデット

いざ打倒ユヴェントスへ。インテルが今季より招聘したのは、アントニオ・コンテだった。ユヴェントス、チェルシーでリーグ制覇を達成してきたコンテは、インテルでもさっそく期待に応えて開幕2連勝を記録。滑り出しは上々だ。

コンテはユヴェントスとチェルシーの両方で就任1年目のリーグ制覇を達成しており、インテルでも同じ展開になるのではないかとの期待もある。今夏にはロメル・ルカク、ディエゴ・ゴディン、ニコロ・バレッラなど各ポジションに実力者を加えることに成功し、ここまでは全てが上手くいっているように感じられる。

そんなコンテを絶賛するのが、インテルの若きDFアレッサンドロ・バストーニだ。昨季パルマにレンタル移籍していた20歳のバストーニは、190cmのサイズを誇るイタリア期待の若手センターバックだ。今季はゴディン、ステファン・デ・フライ、ミラン・シュクリニアルらのバックアッパーとして貢献することが期待されており、バストーニの成長もコンテにとって大きな助けになるだろう。

伊『Gazzetta dello Sport』によると、バストーニもすでにコンテの手腕にメロメロ状態となっているようで、監督界のリオネル・メッシと絶賛する。

「みんながコンテについて話してくれたけど、僕もすぐ彼の偉大さに気付いたよ。僕にとって彼は監督界のメッシだよ。彼は素晴らしい。アメイジングなゲームアイディアがあり、常に攻撃的だ」

現代を代表する名将の1人と評価されるべきコンテは、インテルも頂点に導くのか。今季欧州で絶対に注目すべきチームの1つなのは間違いない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ