武藤嘉紀をファンはどう見てる? 「良い選手じゃない」、「今季は貢献する」

ニューカッスルの武藤 photo/Getty Images

レスター戦でゴールも分かれる評価

28日に行われたカラバオ杯2回戦のレスター・シティ戦で得点を決めたニューカッスルFW武藤嘉紀について、サポーターはどのような感情を抱いているのだろうか。

昨季はリーグ戦1得点に終わる残念な結果となり、サポーターの期待を裏切ってしまった。今季もジョエリントン、ミゲル・アルミロンの2人に序列争いでリードを許しており、昨夏マインツからやってきた武藤に失望しているサポーターもいるかもしれない。

ただ、今回のパフォーマンスで少し風向きは変わりつつある。英『HITC』が武藤に対するサポーターの反応をまとめているが、まだ賛否両論分かれている。しかし、武藤のストロングポイントを評価する声があるのも事実だ。レスター戦のパフォーマンスで武藤への見方が変わった人も一定数いるだろう。

「武藤は精力的で、今季の彼は貢献できるように見える」

「武藤はおそらく得点力の高い選手ではないが、多くのエネルギーを備えている。見ていて楽しい」

「武藤は好きじゃない。彼は良い選手ではないよ」

「武藤はまだガラクタだ」

まさに賛否両論といった感じだが、武藤の積極的なチェイシングを評価する声も出ている。武藤は前線から相手DFを追いかけ回すこともでき、守備面でも貢献が期待できる。レスターでは同じ日本代表FW岡崎慎司が豊富な運動量でサポーターのハートを掴んだが、武藤も同じような存在になれる可能性がある。

武藤は今季の一歩を踏み出すことに成功したわけだが、これを継続していけるのか。どこかでまたチャンスをもらえるはずで、その時にもエネルギッシュなパフォーマンスを見せてほしいところだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ