FKが急激に落ちる!? 仲間も絶賛する“ブンデスNo.1クラス”のキッカーは

ドルトムントのアルカセル photo/Getty Images

チームメイトも舌を巻く

現在のブンデスリーガでNo.1フリーキッカーは誰なのか。厳密にNo.1を決めるのは難しいが、そこに挙げられても不思議はないキック精度を誇る選手がいる。ブンデスリーガ得点王獲得も期待されるドルトムントFWパコ・アルカセルだ。

アルカセルにフリーキックの名手とのイメージを持っていなかった人もいるかもしれないが、アルカセルはチームメイトからも認められる高いキック精度を誇る。ゴール前の嗅覚で勝負するだけでなく、飛び道具も備えているところが1つの魅力なのだ。

独『Sport Bild』によると、チームメイトのMFアクセル・ヴィツェルは「常に言っているけど、パコにとってフリーキックはPKのようなものなんだ」とコメント。その精度に脱帽している。

トレーニングからアルカセルのフリーキックを間近で見ているGKロマン・ビュルキも、「壁の上をかなりのスピードで超えたボールが、そこから急激に落ちるんだよ。ブンデスリーガにおいてパコのフリーキックはユニークなものだ」と絶賛する。GKとしては対応が難しいボールなのだろう。

先日のバイエルンVSシャルケの一戦ではバイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキも直接フリーキックから得点を記録していたが、フリーキックならアルカセルも負けてはいない。飛び道具も備える2人の得点王争いは熾烈なものとなっていくだろう。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ