レアルの補強は失敗? 今夏の“大量投資”に疑問を抱く地元紙

今夏に念願のレアル移籍を果たすも、怪我の影響で開幕戦から欠場が続くアザール photo/Getty Images

支出ランキングのトップ10

今夏の移籍市場でも様々なビッグディールが成立したが、満足のいく補強ができたクラブもあれば、理想とした選手を獲得できなかったクラブもあるだろう。スペイン『MARCA』が、今夏の補強に最も資金を投じたクラブをランキング形式で発表している(現地時間28日の時点)。

ここ数シーズンに比べて今夏の移籍市場では積極的な動きを見せたアーセナルが8位(1億5240万ユーロ)に、近年積極補強を行い打倒ユヴェントスに燃えるインテルが7位(1億5500万ユーロ)に名を連ねる中、トップ5入りを果たしたのは、マンチェスター・シティだ。ロドリやジョアン・カンセロといったピンポイント補強を行い、支出は1億6800万ユーロとなり、5位にランクインした。

4位には、今夏もマーケットの主役となり、若手有望株であるオランダ代表DFマタイス・デ・リフトの争奪戦を制したユヴェントス(1億8850万ユーロ)が。そして3位には、こちらも昨季大ブレイクを果たした若き逸材であるポルトガル代表FWジョアン・フェリックスの獲得に成功したアトレティコが名を連ねた。この2チームの特徴はなんといっても、今夏の収支がプラスとなっていること。前者は得意のフリー補強で支出を抑え、後者は幸か不幸か実力のある選手たちの放出で資金を捻出している。

2位には、アントワーヌ・グリーズマンとフレンキー・デ・ヨングの獲得に大金を投じたバルセロナが入った。同クラブの今夏の支出は2億5500万ユーロ。この2選手の獲得に2億ユーロ近くを費やしているため、補強資金の大部分を占めた。彼らは高額な移籍金に見合うだけの結果を残すことができるのか。

そして、今夏の移籍市場で最も多くの移籍金を使用しているのは、昨季の不振から脱却を狙うレアル・マドリードだ。欧州トップクラスのドリブラーであるエデン・アザールを筆頭に、ルカ・ヨビッチやエデル・ミリトン、フェルランド・メンディといった選手たちを獲得。支出の総額は3億550万ユーロにも及んだ。ただ、これらの新戦力はプレシーズンに負傷したり、思うような結果を残すことができなかったりしたことで、開幕2試合のスタメンは昨季までのメンバーが名を連ねた。こういった状況もあり、『MARCA』は「マドリードは契約に最も多くの資金を費やしたクラブだが、疑問が残る」と取り上げている。

今夏の移籍場における支出ランキングは以下のとおり

1位 レアル・マドリード
支出:3億550万ユーロ(約359億円)
収入:1億1500万ユーロ(約135億円)
差額:-1億9050万ユーロ(約224億円)
最も投資した選手:エデン・アザール(1億ユーロ)

2位 バルセロナ
支出:2億5500万ユーロ(約300億円)
収入:1億5490万ユーロ(約182億円)
差額:-1億10万ユーロ(約118億円)
最も投資した選手:アントワーヌ・グリーズマン(1億2000万ユーロ)

3位 アトレティコ・マドリード
支出:2億4350万ユーロ(約286億円)
収入:3億1110万ユーロ(約365億円)
差額:+6760万ユーロ(約79億円)
最も投資した選手:ジョアン・フェリックス(1億2600万ユーロ)

4位 ユヴェントス
支出:1億8850万ユーロ(約221億円)
収入:2億150万ユーロ(約236億円)
差額:+1300万ユーロ(約15億円)
最も投資した選手:マタイス・デ・リフト(8500万ユーロ)

5位 マンチェスター・シティ
支出:1億6800万ユーロ(約197億円)
収入:6900万ユーロ(約81億円)
差額:-9900万ユーロ(約116億円)
最も投資した選手:ロドリ(7000万ユーロ)

6位 マンチェスター・ユナイテッド
支出:1億5900万ユーロ(186億円)
収入:6500万ユーロ(約76億円)
差額:-9400万ユーロ(約110億円)
最も投資した選手:ハリー・マグワイア(8700万ユーロ)

7位 インテル
支出:1億5500万ユーロ(約182億円)
収入:5160万ユーロ(61億円)
差額:-1億340万ユーロ(約121億円)
最も投資した選手:ロメル・ルカク(6500万ユーロ)

8位 アーセナル
支出:1億5240万ユーロ(約179億円)
収入:5030万ユーロ(約59億円)
差額:-1億210万ユーロ(約120億円)
最も投資した選手:ニコラ・ペペ(8000万ユーロ)

9位 セビージャ
支出:1億5100万ユーロ(約177億円)
収入:1億20万ユーロ(約117億円)
差額:-5080万ユーロ(約60億円)
最も投資した選手:ジュール・クンデ(2500万ユーロ)

10位 アストン・ヴィラ
支出:1億4860万ユーロ(約174億円)
収入:なし
差額:-1億4860万ユーロ(約174億円)
最も投資した選手:ウェズレイ(2500万ユーロ)

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ