彼だけはスタメン起用を! ロッベンがバイエルンで“大ファン”と語る選手は

ロッベンとミュラー photo/Getty Images

FWたちを活かすキーマン

今夏にフィリペ・コウチーニョ、イヴァン・ペリシッチが加わったバイエルンでは、2列目の顔ぶれが変わってくることだろう。昨季存在感を強めたセルジュ・ニャブリ、さらにはキングスレイ・コマンもいる。

そんな中、昨季限りでバイエルンを離れたアリエン・ロッベンは絶対にスタメンで出しておくべき選手がいると主張する。それはFWトーマス・ミュラーだ。ミュラーはここまで開幕から2試合続けてスタメンで出場しているが、今後の起用法がどうなっていくかは分からない。それこそコウチーニョがフィットすれば、立ち位置は怪しいものとなるかもしれない。

それでもロッベンはミュラーを重要な選手だと捉えている。『sky SPORTS』によると、ロッベンは個人的にミュラーのファンだと語っており、バイエルンが攻撃を構築するうえで欠かせないタイプの選手と称賛する。

「僕はミュラーの大ファンだよ。彼は他の選手が持ってないクオリティを備えている。チームプレイヤーなんだ。彼はスペースに走ってくれる。僕にとっては常に重要な存在だった。昨季後半戦の彼は見事だったよ。新しい選手も加わったけど、すでにクオリティある選手もいる。たとえ常に注目を集める存在ではなくとも、ミュラーは重要だ。彼はギャップを作ってくれるからね。彼は常にスタメンで起用すべきだと思う。彼は最終ラインの背後に走ってくれる。相手にとっては難しいものになるんだ。バイエルンはいつも守備的なチームと戦っているから、多くの動き出しが必要なんだよ」

確かに後方へ走り込んでスペースを作り出すなど、ミュラーにしかできないプレイもある。コウチーニョやペリシッチほど足下は器用ではないかもしれないが、ロッベンはミュラーの重要性を痛いほど理解しているのだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ