銀河系軍団が大崩壊…… 5試合で16失点、1試合平均”3.2失点”の大問題

失点続くレアル photo/Getty Images

プレシーズンマッチだからの一言で片付けられるのか

31日に行われたアウディカップ・3位決定戦でトルコのフェネルバフチェに勝利を収めたレアル・マドリード。カリム・ベンゼマがハットトリックを決めるなどそれなりに見応えのあるゲームではあったが、スコアは5-3だ。決してスマートな戦いとは言えないだろう。

スペイン『MARCA』も失点数を気にしている。レアルは7月のインターナショナル・チャンピオンズカップではバイエルンに1-3、アーセナルと2-2、アトレティコ・マドリードには3-7と複数失点が続いて1分2敗だった。さらにアウディカップではトッテナムに0-1で敗れ、今回フェネルバフチェに何とか5-3で勝利。

合わせるとレアルは直近5試合で16失点を喫していることになる。同メディアは1試合平均3.2点の失点だと批判しており、プレシーズンマッチとはいえ少々気になる数字だ。プレシーズンマッチだからの一言で済む問題なのか、それとも昨季からの悪い流れが続いているのか。サポーターが不安を抱えているのは間違いない。

同メディアは今夏コパ・アメリカを戦っていたブラジル代表MFカゼミロの合流に期待している。カゼミロが中盤の底に入ることで守備は引き締まるはずで、カゼミロがいなければ守備が脆くなることは今回のプレシーズンマッチで十分に伝わっている。

指揮官ジネディーヌ・ジダンは現状をどう分析しているのか。17日のセルタ戦からリーグ戦がスタートするが、そこでの複数失点スタートは許されない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.245 欧州サムライ伝説1998年-2009年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ