プリシッチの”後継者”は成功するか アメリカの未来背負うドルトの16歳[映像アリ]

プリシッチはチェルシーへ photo/Getty Images

すでにU-19で輝き放つ

ドルトムントで成長したアメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチは、チェルシーでエデン・アザールの後継者となるべくイングランドへ旅立った。ドルトムントはアメリカサッカー界のスーパースターを失ったわけだが、すでにNEXTスター候補生がチームに加わっている。元アメリカ代表のレジェンド選手であるクラウディオ・レイナの息子、ジョバンニ・レイナだ。

16歳のレイナは今夏正式にドルトムントへ加わっており、まずはU-19のカテゴリーで技術を磨いていくことになっている。『90min』がさっそくレイナに注目しているが、すでにU-19のトレーニングマッチにも出場して結果を残している。クラブ公式の紹介した映像では自陣からドリブルでボールを運び、味方とのワンツーから左サイドを突破して得点するスーパープレイも披露している。才能は間違いないのだろう。

レイナがアカデミーの頃より所属していたニューヨーク・シティFCで指揮官も務めた元フランス代表パトリック・ヴィエラもレイナの才能を絶賛している。パスセンス、フィジカルも強いとの評価で、アカデミーの頃より目を引く存在だったようだ。

「レイナはリズムを備えていて、キラーパスを通す良い目も持っている。彼はセットプレイでも危険だ。特にフリーキックではね。フィジカルも強い。彼は得点を決められるし、戦術理解力もある」

16歳ながらU-23アメリカ代表のトレーニングにも参加した経験があり、将来のA代表候補の1人なのは間違いない。プリシッチはドルトムントでの活躍からアメリカ屈指のスター選手となったが、レイナもそれに続けるのか。ドルトムントで新たなアメリカサッカー界のスターが育つのか楽しみだ。




●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ