リヴァプールをCL決勝へ導いたスーパーセーブ! ナポリ戦の”英雄”忘れるな[映像アリ]

リヴァプールの守護神アリソン photo/Getty Images

あのビッグセーブがなければ……

チャンピオンズリーグ決勝まで駒を進めたリヴァプールの軌跡を振り返る時、多くのサポーターはバルセロナとの準決勝を思い浮かべるだろう。1stレグを0-3で落としたリヴァプールが、アンフィールドでの2ndレグで4点を奪い返したのだ。チャンピオンズリーグの歴史に残る名勝負だったのは間違いない。

気持ちを切らさず4得点を奪った攻撃陣は称えられるべきだが、忘れてはならないヒーローがいる。米『ESPN』が称賛したのは、GKアリソン・ベッカーだ。アリソンこそリヴァプールが決勝にたどり着いた本当の理由と伝えられているが、アリソンがいなければリヴァプールはグループステージで消えていた可能性がある。

今季のグループステージではパリ・サンジェルマン、ナポリと同居する死の組に入り、第5節を消化した段階で3勝2敗とまずい状況にあった。最終節のナポリ戦は勝利が必要で、勝ち点3を稼ぐことができなければ3位でフィニッシュすることになる。

リヴァプールは幸先よく34分にモハメド・サラーのゴールで先制するが、同じく負けられないナポリは終盤に猛反撃。後半アディショナルタイムには右サイドのクロスがナポリFWアルカディウシュ・ミリクに渡り、リヴァプールは絶体絶命の状況に。それを足で見事にセーブしたのが守護神アリソンで、あのスーパーセーブがなければリヴァプールの決勝進出はなかった。

また4-0で勝利したバルセロナ戦の2ndレグでも、アリソンの攻守は光っていた。あのゲームもバルセロナにアウェイゴールを奪われた時点でゲームオーバーとなっていたはずだ。攻撃陣も見事だが、昨夏獲得したアリソンこそ決勝進出の立役者と言ってもいいだろう。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ