レアルに”新銀河系軍団誕生”!? C・ロナウド獲った夏超える3億ユーロ補強

獲得噂されるアザール photo/Getty Images

スペイン紙は大改革を予想

今季苦しいシーズンを過ごしたレアル・マドリードは、市場で積極的な動きを見せると予想されている。再びの銀河系軍団形成へ多額の資金を投入してくるだろう。彼らが今夏の市場で主役級となるのは間違いない。

スペイン『MARCA』は、2009年夏の補強費を超えてくるのではないかと注目している。当時はフロレンティーノ・ペレス氏が再び会長に就任し、クリスティアーノ・ロナウド、カカー、カリム・ベンゼマ、シャビ・アロンソなど超大型補強に動いた。計2億5400万ユーロを費やしたのだが、今夏はそれをも超える可能性がある。

すでにレアルはポルトからDFエデル・ミリトン、サントスからFWロドリゴ・ゴエスが合流することになっており、この2人の獲得に9500万ユーロを費やしている。さらにチェルシーMFエデン・アザール獲りを実現するならば1億ユーロ超えの移籍金が必要となる。

その他にもフランクフルトFWルカ・ヨビッチもリストに挙がっているとされており、ヨビッチには6000万ユーロ以上が必要になりそうだ。この時点で合計額は2009年夏を超える。

トッテナムMFクリスティアン・エリクセン、マンチェスター・ユナイテッドMFポール・ポグバといったタレントも狙う場合、夏の補強費は3億ユーロを軽く超えてくる。全てがシナリオ通りに進むかは分からないが、レアルで新たな銀河系軍団が誕生するかもしれない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ