岡崎慎司、イングランドの古豪行きも? 「素晴らしいものをもたらすはず」

岡崎は現在、移籍先を模索中だ photo/Getty Images

英メディアが獲得を推薦

今季限りでレスターを退団する日本代表FW岡崎慎司。現在の彼は移籍先を模索しており、タイのブリーラムなどがその候補地として浮上している状況だ。しかし、岡崎は来季も引き続きイングランドでプレイするかもしれない。

というのも、英『HITC』がチャンピオンシップ(英2部)のリーズ・ユナイテッドに、岡崎の獲得をオススメしているのだ。同メディアは、「マルセロ・ビエルサ(リーズ監督)はセンターフォワードを欲しがっている。レスターのオカザキを獲得すべきだ」としたうえで、次のように理由を示した。

「オカザキはリーズファンが臨むような大型補強ではないかもしれない。しかし、そのハードワークとハイレベルな舞台での実績は、リーズに素晴らしいものをもたらすはずだ。そして、チャンピオンシップのような激しいコンタクトを強いられる環境でも、完璧に適応するだろう」

日本代表FWのハードワークが活きると考えての推薦なようだ。チャンピオンシップ行きは、岡崎にとっても悪くない選択肢か。有望な若手が集まる同リーグは“世界最強の2部リーグ”と称されるほどにレベルが高い。リーズで結果を残せば、その評価は再び上がってくるだろう。

来月開幕するコパ・アメリカに臨む日本代表に選出された岡崎。まずは同大会で結果を残し、様々なクラブにアピールをしたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ