ペップはリーグ制覇だけでは評価されない 「CLを制覇するまで不十分」

マンCを指揮するグアルディオラ photo/Getty Images

バルサ以外でCL制覇を

昨季に続いてプレミアリーグ連覇を果たしたマンチェスター・シティは、指揮官ジョゼップ・グアルディオラの下で最高の時を迎えている。昨季は勝ち点100、今季も98を記録しており、マンC史上最強のチームと言ってもいいだろう。

ただ、グアルディオラの場合は国内リーグでどれだけ結果を残しても満点評価とはならない。現世界最高の指揮官とまで言われるグアルディオラに求められているのはチャンピオンズリーグ制覇で、それを達成できなければ失敗と判断される。

英『BBC』によると、グアルディオラもまだ不十分だと認めている。昨季も今季もベスト8で同じイングランド勢に敗れており、グアルディオラもチャンピオンズリーグを制覇しなければいけないと来季へ気を引き締めている。

「以前も言ったように、最終的にチャンピオンズリーグを獲得するかでジャッジされると分かっている。それを達成するまで不十分なんだ。バルセロナでは幸運にも4年間で2度チャンピオンズリーグを獲得し、みんなが私にスペシャルなものを期待している。チャンピオンズリーグを制覇しなければならない」

バイエルンでもグアルディオラはリーグ3連覇を達成したが、どこかバイエルンでは失敗したような印象まである。バイエルンもチャンピオンズリーグ制覇を求めていたが、3シーズン続けてベスト4敗退だった。グアルディオラにとってもバルセロナ以外のクラブでチャンピオンズリーグを制覇できると証明したいところで、来季こそ真の勝負だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ