ベルナベウに観客が来てくれない…… 今夏に求められるスーパースターの獲得

こう見ても空席が目立つ…… photo/Getty Images

ビジャレアル戦も動員数伸びず

今季の無冠が確定したことも関係しているのだろうが、レアル・マドリードのサポーターがなかなかスタジアムへ足を運んでくれない。今季は1月のスペイン国王杯・レガネス戦で観客動員数4万4231人を記録しており、これが今季ワーストの数字だった。

その数字までは落ち込まなかったが、今月5日に行われたホームでのビジャレアル戦に集まった観衆は4万6294人。スペイン『MARCA』によると、この数字はレガネス戦に次いで少ない今季ワースト2位の記録だ。タイトルと無縁になったシーズン終盤戦、サポーターとしてはサンティアゴ・ベルナベウに足を運ぶ意味がなくなってしまったのだろう。

勝ち続けることもサポーターを呼び込む方法だが、やはり今のレアルにはサポーターを惹きつけるスーパースターがいない。昨季まではクリスティアーノ・ロナウドがいたため、ロナウドの存在だけでサポーターを呼び込むことができた。しかし今夏にロナウドを失い、チームには顔と呼べる存在がいなくなった。

今夏には補強へ動くはずだが、実力と同時に人気のある選手を獲得しなければサポーターを呼び戻すことは難しいだろう。エデン・アザール、ポール・ポグバなど世界的に知られたプレイヤーの獲得も噂されているが、彼らをセットで獲得するようなビッグな補強がなければロナウド人気の穴を埋めるのは難しい。

レアルは実力と同時にワールドクラスの選手を集めてきたチームでもある。もう1度「銀河系軍団」と呼ばれる華やかな陣容を揃えたいところだが、来季はサポーターのハートを取り戻せるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ