今から凱旋する日が待ち遠しい! リベリ「100%ミュンヘンに戻る」

リベリはバイエルンで8度のブンデス制覇に貢献した photo/Getty Images

将来的なバイエルン復帰を宣言

バイエルンの栄光を支え続けた元フランス代表MFフランク・リベリ。彼は先日、今季限りで愛するクラブを退団すると発表した。しかし、いずれはミュンヘンの地に帰ってくることを心に決めているようだ。

リベリは2007年夏にマルセイユからバイエルンに加入。チームに加わった直後から主力として活躍し、これまで8度のブンデスリーガ優勝など数々のタイトル獲得に貢献した。怪我の影響もあり満足に出場機会を得られない時期もあったが、バイエルンでは通算422試合に出場し123ゴール183アシストを記録している(『transfermarkt』より)。

独『Sport Bild』によると、このレジェンドは記者会見の場で「私は100%ミュンヘンに戻る。家族と私はここにいることを心地よく感じる。2年でたくさんのことが起こるかもしれないにいることが重要だ。待つ必要があるね」と発言。復帰への固い意志を示したと同時に、自身のキャリアがあと2年ほどだと考えていることも明かした。また、今季バイエルンがリーグ制覇を成し遂げればブンデスリーガで最多のリーグ制覇を経験した選手になることについても言及。「もし私が最初の選手となれば、それは信じられないほど歴史的なことだろうね」とした。なお現在のリベリと同様にリーグ制覇を8回成し遂げているのはオリバー・カーン、メーメット・ショル、フィリップ・ラーム、バスティアン・シュバインシュタイガーの4人だという。

そしてやはり気になるのは移籍先だ。しかし、これについては未定なようで「いくつかの選択肢はあるけど、まだ少し(話すには)早いね。でもいくつかはある。それは確かだ」と候補地はあるものの、明言は避ける形となった。リベリには現在カタールやオーストラリアのクラブが興味を持っているとされる。

今季で一旦バイエルンに別れを告げるリベリだが、次はどんな形でクラブに帰ってくるのか。名ウインガーの今後に注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ