[今週の注目試合]CL&ELのファイナリストが決定! プレミア優勝争いもついに決着

1stレグで決勝ゴールを挙げたファン・デ・ベーク photo/Getty Images

○アヤックス×トッテナム


チャンピオンズリーグ・準決勝2ndレグ
8日(水)28:00 キックオフ
放送:DAZN


レアル・マドリードやユヴェントスといった強豪クラブを退けた勢いそのままに、敵地での戦いながら1stレグを1-0で先勝したアヤックス。この若きタレント軍団が、決勝進出へ優位なのは間違いないだろう。ただ、今季のCLは何が起こるか最後までわからない。アウェイゴールを奪っての勝利だが、1点差ということもあり、決して油断はできない。一方、トッテナムはこれまでチームを牽引し、CLの直近では4試合4ゴールと好調なソン・フンミンの出場停止が明ける好材料がある。はたして、決勝でリヴァプールと相見えるのはどちらのクラブか。

2ゴールの活躍で、アーセナルをがy句点勝利へ導いたラカゼット photo/Getty Images

○バレンシア×アーセナル


ヨーロッパリーグ・準決勝2ndレグ
9日(木)28:00 キックオフ
放送:DAZN


リーグ戦では、CL出場権の獲得がほぼ絶望的となってしまったアーセナル。そのため、EL決勝、そして優勝への想いは強いにちがいない。ホームで行われた1stレグでは3-1で逆転勝利しているため、かなり有利な状況となっているが、2ndレグは苦手なアウェイでの戦いだ。最後まで気を引き締める必要があるだろう。対するバレンシアは、1stレグで奪ったアウェイゴールを何としても活かしたい。ゴールを奪うことがもちろん一番大事だが、失点をしないことも重要だ。決勝へ進むのはどちらのクラブか。

今季限りでの退団が決まったリベリとロッベン。優勝で締めくくり、有終の美を飾りたい photo/Getty Images

○RBライプツィヒ×バイエルン・ミュンヘン


ブンデスリーガ第33節
11日(土)22:30 キックオフ
放送:スカパー!


残り2節となったブンデスリーガ。前節の試合で2位のドルトムントが引き分けに終わり、首位バイエルンとの勝ち点差は「4」に。そのため、この試合で勝利すればバイエルンの7連覇が決まる。3位につけているライプツィヒということもあり決して油断できない相手だが、長きにわたりバイエルンを献身し、今季限りでチームを去るリベリとロッベンのためにも、無事優勝を決めることができるのか。最終節も侮れないフランクフルトとの対戦となっているため、できれば今節で栄光を勝ち取りたいところだ。

マンCとリヴァプール、プレミアリーグの頂に立つのはどちらか photo/Getty Images

○プレミアリーグの優勝争い


プレミアリーグ最終節
ブライトン×マンチェスター・シティ
リヴァプール×ウォルバーハンプトン
12日(日)23:00 キックオフ
放送:DAZN、J SPORTS


シーズン通して首位争いを繰り広げてきたリヴァプールとマンチェスター・シティの雌雄がついに決する。31勝2分4敗の勝ち点「95」で首位に立つマンCはアウェイでブライトンと、29勝7分1敗の勝ち点「94」で2位につけるリヴァプールはホームでウォルバーハンプトンと対戦。両チームの勝ち点はわずかに「1」となっおり、最後まで目が離せない。ただ、前節レスター戦で苦戦を強いられるも、主将コンパニのスーパーゴールで勝利を手にしたのは大きかった。首位をキープしたマンCが優位なのは間違いない。この勢いで連覇を勝ち取りたいところだ。一方、自力優勝の道が閉ざされたリヴァプールの勝利は必須。最終戦に勝利した上で宿敵の失態を待つしかない。わずか1敗しかしていないのに優勝を逃すのは前代未聞だが、運命はいかに。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ