C・ロナウド、フェデラー、メッシ? ”スポーツ界史上最高”の選手は誰だ

バルセロナのメッシ photo/Getty Images

ジャンルを超えたアンケート

現在も世界トップレベルに君臨するバルセロナFWリオネル・メッシ、ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドは、サッカー界では歴史に残る名選手だ。彼らを史上最高の選手と呼ぶ人も多いだろう。では、スポーツ界全体で見るとどうだろうか。

今回英『GIVE ME SPORT』が興味深いアンケートをおこなった。それは「スポーツ界史上最高の人物は誰!?」というものだ。サッカーの大会のように候補選手たちは4つのグループに分けられ、各グループで票の多かった上位2選手が準決勝に進む方式でアンケートは行われている。

例えばグループ1では、F1のルイス・ハミルトン、ボクシングのフロイド・メイウェザー、テニスのセレーナ・ウィリアムズとロジャー・フェデラーの4人が入っている。アンケートの結果、この4人の中で最も素晴らしい選手と評価されたのは56%の票を獲得したフェデラー、それに次ぐのが17%で同じくテニスのウィリアムズ。よってフェデラーとウィリアムズはこのグループを突破し、準決勝に進む。

グループ2はダーツのフィル・テイラー、水泳のマイケル・フェルプス、アメリカンフットボールのトム・ブレイディ、そしてメッシの4人。結果はメッシがダントツの75%の票を獲得。それに次いで水泳のフェルプスが13%で2位通過だ。

グループ3はゴルフのタイガー・ウッズ、バスケットのマイケル・ジョーダン、テニスのマルチナ・ナブラチロワ、そしてクリスティアーノ・ロナウドの4人。なかなかの僅差だが、 40%の票を得たロナウドが1位。マイケル・ジョーダンが31%で2位。

最後のグループ4はバスケットのレブロン・ジェイムズ、サッカーのペレ、ボクシングの故モハメド・アリ氏、F1のミハエル・シューマッハの4名。アンケートの結果、52%の票を得たアリ氏が1位となった。2位は19%でペレ。

この8人で準決勝を行うのだが、準決勝も2つのグループに分けられる。各グループで最も多くの票を獲得した者が決勝に進む仕組みになっており、まず準決勝第1グループではフェデラー、フェルプス、ロナウド、アリ氏の4人が入った。結果、ロナウドの30%を上回る32%の票を獲得したアリ氏が1位で決勝へ進出。

もう一方のグループではメッシ、ウィリアムズ、ペレ、マイケル・ジョーダンの4人が同居。アンケートの結果、メッシが65%と圧倒的な票数で1位となった。

最後にアリ氏とメッシの決勝だが、これも大接戦に。結果、アリ氏が47%、メッシが53%の票を獲得し、今回の同メディアのアンケートではメッシがスポーツ界史上最高の人物に選ばれた。

コメントの中にはサッカーが好きだが、差別問題にも取り組んだアリ氏が選ばれるべきとの意見も出ていた。スポーツのジャンルも時代も異なるため正確な比較は難しいが、なかなか興味深いアンケートになったのではないだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ