デ・ブライネ、D・シルバ超える実力者? マンCの中盤支配した”天才MF”

マンCノベルナルド・シウバ photo/Getty Images

今季は中盤で1番信頼される選手に

ダビド・シルバ、ケビン・デ・ブライネ、イルカイ・ギュンドアンなどマンチェスター・シティには優れたMFが多く揃うが、今季最も頼りになったのはベルナルド・シウバではないだろうか。マンCは20日にリーグ戦でトッテナムと対戦し、1-0で勝利を収めた。チャンピオンズリーグでの敗戦からすぐにリベンジを果たすことになったわけだが、このゲームでもベルナルド・シウバは効いていた。

相手にボールを奪われるケースも少なく、ドリブルで突破することもできればパスでゲームをコントロールすることもできる。プレミア1年目の昨季は完璧にフィットしたとは言えなかったが、2年目の今季は実力を存分に発揮。ジョゼップ・グアルディオラも全幅の信頼を寄せているはずだ。

英『Football London』によると、かつてトッテナムでプレイしたジャーメイン・ジーナス氏もベルナルド・シウバの能力を絶賛している。フィールドプレイヤーとしてはチーム最多のリーグ戦32試合に出場しており、それがベルナルド・シウバの重要性を物語っているとの主張だ。

「ペップはシーズンがスタートしたばかりのアーセナル戦で、ベルナルド・シウバが今季重要な選手になると言っていた。ベルナルド・シウバはそれを証明したし、シティのフィールドプレイヤーでは最多の32試合に出場していることが重要性を物語っているよ。対面したベン・デイビスは彼に近づきたがらなかった。ベルナルド・シウバがスペースを支配したというオーラを放っていたからだ」

トッテナムの左サイドバックを務めたデイビスも対応に苦戦しており、ベルナルド・シウバはかなり厄介な選手になりつつある。運動量が豊富なことも強みで、守備面でもチームに貢献できる。173cmと小柄な選手だが、圧倒的なテクニックでプレミアのDF陣を完全に支配している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ