『ダノンネーションズ杯 in JAPAN』の本大会開幕へ 決勝は前園真聖氏が解説も

ついに世界大会へ出場する日本代表チームが決まる photo/Getty Images

優勝チームは世界大会に出場

23日から24日にかけて、U-12の世界一を決めるFIFA公認の国際サッカー大会『ダノンネーションズカップ』の日本大会『ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN』の本大会がついに開幕する。

同大会は昨年年11月に大阪会場予選、同12月に埼玉会場予選、2019年1月に福岡会場予選、同2月に福島会場予選の計4回の予選大会を実施。本大会の男子部門では、各予選大会で勝ち残った上位4チームと、前年度の本大会ベスト8チームに加え、抽選で選ばれた8チームの全32チームが出場する。女子部門は、各予選大会(埼玉会場予選、大阪会場予選のみ)の上位2チームと、抽選で決まった6チームをあわせた全10チーム。世界大会へ参加する日本代表のイスをかけて、熱き戦いを繰り広げる。

本大会はまず、男子は4チームずつ、女子は5チームずつによるリーグ戦を実施。その後各グループ 3・4位(女子は3・4・5位)によるチャレンジトーナメントと、各グループ1・2位による決勝トーナメントを行う。そして、男女それぞれの優勝チームには、今年100周年を迎えるダノンのヨーグルト事業発祥の地であるスペイン・バルセロナで開催される世界大会への出場権が付与されるのだ。

そんな「ダノンネーションズカップ2019 in JAPAN」を、同大会のアンバサダーを務める元日本代表の前園真聖氏が見守る。日本代表が決定する24日は、会場となっている駒沢オリンピック公園総合運動場に来場し、男子大会と女子大会の決勝戦の解説をするほか、食育トークショーおよびプレゼンターとして表彰式への参加を予定している。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ