アーセナルとチェルシーはトップ4圏外? 英紙が”プレミア最終順位”を大予想

優勝を狙うリヴァプール photo/Getty Images

最下位から優勝まで一気に予想

プレミアリーグも終盤戦を迎え、優勝争い、トップ4争い、残留争いも最終局面へと突入していく。そこで英『FourFourTwo』は、現時点で最終順位がどうなるかを予想。今後の対戦スケジュールなどから各チームの最終獲得勝ち点を大胆に予想している。

20位:ハダースフィールドタウン 勝ち点16

19位:フラム 勝ち点19

18位:カーディフ 勝ち点33

17位:サウサンプトン 勝ち点35

16位:ブライトン 勝ち点35

15位:クリスタル・パレス 勝ち点39

14位:バーンリー 勝ち点41

13位:ボーンマス 勝ち点42

12位:ニューカッスル 勝ち点42

11位:エヴァートン 勝ち点44

まずは20位から11位だが、やはり気になるのは日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンだろう。シーズン途中からラルフ・ハーゼンヒュットルを指揮官に招聘して少し持ち直したが、それでも危険な位置にいるのは変わらない。同メディアは終盤のボーンマス戦、ハダースフィールド戦に勝つことを条件としているが、勝ち点を確実に拾えるか。

10位:ウェストハム 勝ち点45

9位:レスター・シティ 勝ち点52

8位:ワトフォード 勝ち点52

7位:ウォルバーハンプトン 勝ち点56

6位:アーセナル 勝ち点74

5位:チェルシー 勝ち点76

4位:マンチェスター・ユナイテッド 勝ち点80

3位:トッテナム 勝ち点85

2位:リヴァプール 勝ち点95

1位:マンチェスター・シティ 勝ち点98


アーセナルとチェルシーのサポーターにとっては受け入れにくい順位だろう。アーセナルは明日のトッテナム戦、続くマンチェスター・ユナイテッド戦で勝ち点を落とすと予想されており、ここでトップ4争いから脱落すると見られている。

チェルシーの場合はウルブズやエヴァートン戦で勝ち切れずに勝ち点を取りこぼし、4月に入ってからリヴァプールとマンUに敗れると予想されている。マンUはアーセナル、チェルシーの両方に勝って4位に入ると予想されており、かなり評価が高い。

最後に首位争いだが、リヴァプールにとっては何とも厳しい予想だ。勝ち点95を稼げば楽に優勝できそうなものだが、今はマンCがいる。リヴァプールは3日に行われるエヴァートンとのダービーマッチ、さらに3月末のトッテナム戦で勝ち点を落とすと予想されている。マンCよりもビッグマッチが多く残っているのが気になるところで、当然勝ち点を落とすリスクも大きくなる。マンCとの優勝争いを制するには引き分けすら許されないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ