メッシ、C・ロナウド級になれる! リヨンで復活したFWに必要な1つのこと

リヨンのデパイ photo/Getty Images

ポテンシャルは十分?

マンチェスター・ユナイテッドでは結果を残せなかったが、オランダ代表FWメンフィス・デパイはフランスのリヨンで華麗なる復活を遂げた。今季はやや得点数が物足りないものの、ここまで6得点13アシストを記録。リヨンで本来のフォームを取り戻している。

チームメイトのDFラファエウもデパイのポテンシャルを絶賛している。ラファエウといえばマンUでプレイしていた経験を持つサイドバックで、アタッカーがビッグクラブで生き残るために何をすべきか理解している選手でもある。『OmniSport』によると、ラファエウが指摘したデパイの欠点は継続性だ。

「メンフィスには世界トップ3入りを夢見ることができる。メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマールのように毎試合素晴らしいプレイをすればね。メンフィスに継続性があればそのレベルに達することができる。必要なのは素晴らしいゲーム、良いゲームを続けることだ。今の彼は素晴らしいゲームの次は全く良くないという具合だからね」

デパイに才能があることは誰もが理解しているが、ラファエルの言葉には説得力がある。毎試合のように安定したパフォーマンスを残すことが世界トップクラスの選手と認められるために必要なことなのだろう。まずはそれをリーグ・アンで実現しなければならない。

また、今季リヨンはチャンピオンズリーグでもベスト16に残っている。デパイはグループステージで1得点4アシストと結果を残しており、ベスト16でも何とか爪痕を残したい。自身が本当に復活したかをアピールする場にもなるだろう。ベスト16の相手はバルセロナだが、リヨンはミラクルを起こせるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ