思わずゴールパフォーマンスも似てしまう 若きMF語るC・ロナウドへの憧れ

ヘルタでプレイするグルイッチ photo/Getty Images

プロフェッショナルな部分を尊敬

憧れからゴールセレブレーションが似てしまったのだろうか。現在リヴァプールからヘルタ・ベルリンにレンタル移籍しているMFマルコ・グルイッチは、25日のシャルケ戦で得点を決めた際にユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドがよく見せる飛んで両手を広げるセレブレーションを披露した。

独『Bild』によると、グルイッチはロナウドのセレブレーションをコピーしようとしたわけではないそうだ。しかしプロフェッショナルな選手としてロナウドを手本としているのは事実で、努力家なところを見習おうとしている。

「あのセレブレーションは純粋に出たものだよ。コントロールできないんだ。あのような感じになるからね。僕はロナウドのことを尊敬しているんだ。彼は僕にとって素晴らしい手本だよ。彼は成長することに執着しているからね。僕はできる限りプロフェッショナルでいたいし、全てフットボールを優先したいんだ」

グルイッチはレンタル先のヘルタで確実に成長しており、リヴァプールサポーターにとっても活躍は嬉しい話題だろう。現在のリヴァプールの中盤は超激戦区となっているため、割って入るのは難しい。しかしグルイッチはまだ22歳と若く、将来的にはポジションを掴めるかもしれない。ロナウドの努力家な面を見習うグルイッチが数年後どこまで成長しているのか楽しみだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ