中島翔哉、カシージャスを破る好アシスト チーム内NO.1スタッツも[映像アリ]

強豪ポルトを相手に奮闘 photo/Getty Images

絶妙なクロスを供給

ポルティモネンセに所属する中島翔哉が、直近のリーグ戦で技ありのアシストを記録した。

同選手は7日に行われたポルトガル1部リーグの第12節(ポルト戦)に先発。両チーム無得点で迎えた9分、敵陣左サイドでボールを受けた中島がペナルティエリア内へ浮き球クロスを送ると、このボールにヴィトール・トルメナがヘディングで反応し、元スペイン代表GKイケル・カシージャスが守るゴールを破った。序盤に先制点を奪ったポルティモネンセであったが、その後ポルトの猛反撃に遭い、最終スコア1-4で敗れている。

中島はチームを勝利に導けなかったものの、この試合でチーム内最多となる3本のキーパスを記録(味方のチャンスに繋がったパス。データサイト『Sofa Score』より)。チャンピオンズリーグの常連クラブを相手に気を吐いた同選手だが、冬の移籍期間におけるステップアップが実現するのだろうか。複数のメディアで報じられているウォルバーハンプトンへの移籍の噂も含め、今後の動向に注目が集まる。



参照元:youtube

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ