ロッベンの穴を若手は埋められるか? ニャブリ、コマンら後継者への思い

バイエルンのニャブリ photo/Getty Images

穴は想像以上に大きい

今季限りでバイエルンを離れる考えを明らかにしたFWアリエン・ロッベンは、自身の後継者となるであろう若きアタッカーたちのことを気にかけている。キングスレイ・コマン、セルジュ・ニャブリといった選手たちだ。バイエルンが強さを維持できるかは彼らにかかっている。

現状、コマンもニャブリもロッベンとフランク・リベリの全盛期の実力には届いていないだろう。特にチャンピオンズリーグの舞台で彼らがどこまで戦えるかは未知数な部分も多い。ロッベン、リベリのコンビがいなくなればバイエルンの戦力は大きく落ちるはずだ。

クラブ公式によると、ロッベンはコマンとニャブリの才能を認めている。このままハードワークを続け、クラブで重要な仕事をこなしてほしいと願っているのだ。

「僕のポジションで言うなら、セルジュとキングは2人とも非常に良い選手だ。2人とも進化を望んでいて、実力を証明したいとハードワークしている。彼らには個性もあるし、僕にとっては嬉しいよ。彼らがこのまま成長し、クラブで重要な存在となることを願っているよ」

若返りへの一歩である今季は国内リーグで苦戦が続いており、舵取りを誤れば来季以降もこうした苦戦が続く可能性は十分にある。ロッベンとリベリの穴埋めは簡単ではないが、若手たちは奮起できるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ