元陸上ボルト氏、念願のサッカー選手に!? CL目指すクラブがオファー提示

セントラルコースト・マリナーズに練習生として参加しているボルト氏 photo/Getty Images

2年契約でオファー

元陸上選手で、五輪金メダリストのウサイン・ボルト氏が、ついに念願だったプロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせるかもしれない。

現在、オーストラリアのAリーグに所属するセントラルコースト・マリナーズに練習生として参加しているボルト氏。先日行われたテストマッチでは2ゴールを挙げる活躍を見せ、世界中の注目を集めた。ただ現時点で、同クラブからのプロ契約の提示はないという。

そんな中、ボルト氏にオファーを出したクラブが現れたようだ。米『ESPN』によると、マルタ島のバレッタFCが2年契約を提示したとのこと。さらに、同クラブのCEO(最高経営責任者)を務めるガストン・スリム氏のコメントを「チャンピオンの加入はいつだって歓迎するよ。我々バレッタFCには、不可能はないと信じているからね」と、ボルトの代理人を務めるトニー・ラリス氏のコメントを「ボルトに対して2年契約を提示してきた欧州のクラブがある。新たなオーナーが就任し、チャンピオンズリーグを目指しているクラブだ」と伝えている。

バレッタFCは、ここ8年で5度もリーグ優勝を成し遂げているマルタ島の名門クラブだ。ただ、国際舞台では苦戦を強いられており、チャンピオンズリーグやヨーロッパリーグでは予選敗退が続いている。はたして、ボルトは同クラブのオファーを受けることとなるのか。今後の動向にも注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ