ポグバ、モウリーニョ監督との関係悪化で強硬手段に出る?

モウリーニョ監督との確執が噂されるポグバ photo/Getty Images

ストライキ決行か

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官を務めるジョゼ・モウリーニョ監督との確執が噂されているフランス代表MFポール・ポグバが、強硬手段に出ようとしているようだ。

以前からモウリーニョ監督との関係悪化が取り沙汰されていたポグバ。先日、戦術批判から副キャプテンを下されたと報じられ、挙げ句の果てにはトレーニング場でお互いに睨みを効かせる超険悪ムードな姿も英『Sky Sports』によってキャッチされた。

崩壊の一途をたどっている指揮官と中盤の要の関係。英『DAILY STAR』などいくつかの英メディアによると、モウリーニョ監督が改善の姿勢を見せず、もしこの状態が続くようならば、ポグバがストライキを決行するとのことだ。すでにその意思を固めており、チームメイトらに伝えているという。

マンUはここまでリーグ戦7試合を消化して、3勝1分3敗で10位。さらにカラバオ杯では格下のダービー・カウンティにPK戦の末に敗れ、3回戦で早くも姿を消した。今週中にもモウリーニョ監督の解任が発表されるのではないかとの報道もあるが、はたして。2人の今後の関係にも注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ