なぜロシアW杯の”主役2人”がベンチ? レアル指揮官の起用法にサポーター疑問

ベンチから見守るクルトワ photo/Getty Images

クルトワとモドリッチはベンチに

豪華すぎるがゆえの問題なのだろうか。レアル・マドリード指揮官フレン・ロペテギの選手選考にサポーターから疑問の声が挙がっているようだ。

レアルは今節ジローナを4-1で撃破したが、GKでは新加入のティボ・クルトワではなくケイロル・ナバスを先発起用し、中盤でもルカ・モドリッチが開幕戦に続くベンチスタートとなっていた。GKはナバスも相当の実力者なのだが、ロシアワールドカップで印象的なプレイを見せたクルトワをベンチに置いておく判断をサポーターは理解できない様子。

またモドリッチもワールドカップMVPに選ばれており、いくら中盤の選手層が豪華だからといってベンチスタートとするのは許せないようだ。英『Express』がSNS上でのサポーターの反応をまとめているが、ロペテギは何を考えているんだといった意見が目立つ。

「モドリッチはどこ行ったんだ?」

「フレンは何を考えている?モドリッチもヴァランもベンチだぞ」

「クルトワを使え。ナバスよりも遥かに上だ」

「なぜクルトワをベンチに置いておくのか分からない」

GKの場合は負傷でもしない限り途中交代は考えにくく、今のところクルトワはベンチを温めるしかない状況だ。モドリッチは途中出場しているものの、こちらもイスコ、トニ・クロース、カゼミロがいることを考えるとポジション争いは厳しい。

チャンピオンズリーグなども絡んでくればロペテギもローテーションさせてくるだろうが、豪華すぎるGKと中盤陣をどう回してくるのか。ロシアW杯で大活躍だった2人をベンチに置いておくことをサポーターは許してくれないようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.241 予測不能なラウンド16
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ