別格の才能! アーセナル相手にいきなり”パス成功率100%”の天才を英紙絶賛

チェルシーに加入したコバチッチ photo/Getty Images

30分で才能を存分に披露

レアル・マドリードでは満足に出番を得ることができなかったが、やはりクロアチア代表MFマテオ・コバチッチはとてつもない才能を持った選手だ。今夏チェルシーに移籍したコバチッチは、その能力を18日のアーセナル戦でさっそく披露してくれた。60分にロス・バークリーとの交代でピッチに入ったコバチッチは、持ち前の高い技術で次々とパスを繋いでいく。バックアッパーとはいえ、レアルの黄金の中盤陣の一員だったことがよく分かるプレイぶりだったと言えよう。

英『Squawka』のデータでは、コバチッチは43本のパスを出して全てが成功。タックルも3度成功させており、攻守両面で高いレベルのプレイを見せていた。英『Express』も10点中8点と高い評価をつけており、早くもコバチッチ獲得は正解だったとの見方を示している。

同じく60分からピッチに入ったエデン・アザールと巧みに絡むシーンもあり、アザールとしてもコバチッチのような選手がいるとプレイしやすいだろう。ジョルジーニョ、エンゴロ・カンテ、バークリー、コバチッチと、指揮官マウリツィオ・サッリの理想を叶えるだけの中盤が揃ったと言えるはずだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ