苦戦発進のユーヴェ、セリエA8連覇に必要なこととは? アッレグリ監督が指摘した問題点

試合中、檄を飛ばすアッレグリ監督。今季もスクデットへ導けるか photo/Getty Images

「さらなるメンタリティの強さが必要」

18日、ついにセリエAの新シーズンが幕を開けた。注目のクリスティアーノ・ロナウドがスタメンに名を連ねたイタリア王者ユヴェントスは、アウェイでキエーヴォと対戦。早々と先制するも前半のうちに追いつかれると、後半の頭には勢いに乗ったキエーヴォに逆転を許す。さらにVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によって得点が取り消される場面があったが、なんとか2点を奪い返し、3-2の劇的勝利を収めている。

試合後、インタビューに応じたユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は「我々は注意力を低下させてしまった。守備が悪く、クロスからやられてゴールを与えてしまったね。我々はこの試合で勝利が必要だったが、すぐに苦戦することがわかったよ。前半のうちに3点は奪わなければならなかった」とコメント。伊『SPORT MEDIASET』などが伝えている。

さらに「今季の優勝争いを制するには、近年してきたこと以上にたくさんの努力をしなければならない。今年はさらなるメンタリティの強さも必要だろう。我々は前半、守備面で油断してしまい、ゴールを与えてしまった。これでは良くないよね」と問題点を指摘。ただ、期待の新戦力ロナウドについては「彼や良くやっていたね。感銘を受けたよ」と語っている。

苦しみながらもなんとか白星発進を決めたユヴェントス。多くの困難を乗り越え、セリエA8連覇を成し遂げることができるのか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ