モドリッチはまだインテル行きを諦めていない!?  代理人がレアルと最終交渉へ

UEFAスーパー杯では途中出場したモドリッチだが、去就は最後までわからない? photo/Getty Images

セリエAの移籍期間は残り48時間

今夏の去就に注目が集まっているレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチだが、まもなく決着することとなる。

今夏の移籍市場で急浮上したモドリッチのレアル退団話。インテルが同選手に対してラブコールを送り、選手本人も移籍を懇願しているとのことだ。しかし、これまでチームを牽引してきたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを今夏に失っているレアル。絶対的なエースに続き、今年のバロンドール候補でロシアW杯では大会MVPにも輝いた世界屈指のMFの連続退団だけは絶対に避けたい同クラブは、フロレンティーノ・ペレス会長が直接契約延長や慰留の交渉をしており、先日スペインメディアの一部が「今夏の残留に成功した」などと報道。ただ一方で、イタリアの一部のメディアは「モドリッチはまだインテル行きを望んでいる」と報じていた。

モドリッチの移籍に関して様々な情報が錯綜しているが、伊『FC Internews.it』などのいくつかのメディアは「明日、最終交渉に入る」と15日に報じた。同メディアらによると、セリエAの移籍期間が48時間をきる中(開幕前日の17日まで)、モドリッチの代理人がレアルを訪れ、ペレス会長らの最後の説得を試みるという。

はたして、モドリッチの去就はどのような結末を迎えるのか。インテルは世界最高のMFを滑り込みで獲得することができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ