もうユーヴェのリーグ制覇は決まったようなもの? カッサーノ「望めば2月頃にはリーグ制覇できるだろう」

ユヴェントスは今季もセリエAを制するのか photo/Getty Images

他クラブとは圧倒的な差あり

カルロ・アンチェロッティを招聘したナポリ、ラウタロ・マルティネス、ラジャ・ナインゴランら実力者を加えているインテルなど、王者ユヴェントスの侵攻を止めようと他クラブも必死に強化している。しかし、元イタリア代表のアントニオ・カッサーノはユヴェントスと他クラブの間には大きな実力差があると主張する。

伊『Il Mattino』によると、カッサーノはユヴェントスが望めばいつでも勝てると語っており、早ければリーグ戦を独走して2月頃には優勝を決めてしまうのではないかと予想している。

「彼らはボルトのように勝ちたいと望めば勝つ。彼らが望めば2月にはリーグ制覇できるだろう。そこからはチャンピオンズリーグのことを考えられる。ユーヴェは他クラブより3年、4年先を行っているんだ」

ユヴェントスもレオナルド・ボヌッチが復帰し、エムレ・チャン、そしてクリスティアーノ・ロナウドとチームは強化されている。リーグ制覇は朝飯前、本当の勝負はチャンピオンズリーグといった具合に考えているかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ