相次ぐ選手への誹謗中傷に、エスコバル兄が激怒

イングランド戦でもPKを献上したC・サンチェス photo/Getty Images

「アンドレスの死から何も学んでいない」

元コロンビア代表DFアンドレス・エスコバルの兄サンティアゴ・エスコバル氏は、現役選手に対する誹謗中傷が絶えない現状に怒りを露わにした。

コロンビア代表には、アメリカW杯(1994年)でオウンゴールを記録したアンドレスが、母国に帰還した際に暴漢によって射殺されたという過去がある。ロシアW杯でも日本戦やイングランド戦でPKを献上したカルロス・サンチェスに殺害予告が寄せられたことから、悲劇の再現が危惧されている。サンチェスの一件を受け、エスコバル氏は選手の安全を脅かす言動に及んだ者に対し、厳罰が下されるべきとの考えを示した。英『JOE』が伝えている。

「弟の死を経験した者として、この現状を何とかしなければならないと考えている。SNSを通じて選手に殺害予告を寄せる者がいるが、それは選手やその家族に恐怖を与えるものだ。(人々は)アンドレスの死から何も学んでいない。このようなことをする人はサッカーファンとは呼べないし、逮捕されて刑務所に入れられるべきだ」

実際に肉親を失ったエスコバル氏にとって、選手やその家族に恐怖感を与える発言は、たとえ冷やかしの類であっても看過できないということだろう。選手に思慮分別のない言葉を浴びせる者に対し、サッカー界全体でより厳正な対応をしていく必要があるのかもしれない。
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ