「代表でプレイできるだろうが……」 ミルナーの活躍は代表引退で負担減ったから?

アーセナルを率いるヴェンゲル photo/Getty Images

リーグ戦よりELをメインに

来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得すべくヨーロッパリーグ制覇を第一目標としているアーセナルは、29日のマンチェスター・ユナイテッド戦で大幅にメンバーを落としてくるようだ。先日行われたアトレティコ・マドリードとのヨーロッパリーグ準決勝1stレグでは、相手が前半早々に退場者を出しながらもホームで1-1と引き分けてしまった。2ndレグでは何としても勝利を収める必要があり、そこで100%のパフォーマンスを発揮させるべくマンU戦では主力の数名が休むことになっている。

英『METRO』はアトレティコ戦に先発したメスト・エジル、アレクサンドル・ラカゼット、アーロン・ラムジー、ジャック・ウィルシャー、ローラン・コシェルニー、シュコドラン・ムスタフィ、ナチョ・モンレアルの7名を休ませることになっており、マンチェスターに帯同しない者もいると伝えている。

今回の招集メンバーには若手も多く入っており、18歳エディー・ケシャ、ジョー・ウィロック、19歳ジョルディ・オセイ・トゥトゥ、この冬に加入したギリシャ人DFコンスタンティノス・マヴロパロスも入っており、デビューする可能性があるという。

今季限りでアーセナルを離れるアーセン・ヴェンゲルにとって、今回のマンU戦はライバル関係にあったジョゼ・モウリーニョとの最後の試合となるかもしれない。そこでベストメンバーを組めないのは残念だが、ヨーロッパリーグという形に残るタイトルを獲得すべく、ヴェンゲルは大胆なローテーションを行う予定だ。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.198 ロシアW杯出場32ヵ国ガイドブック
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ