「今のロッカールームの一体感は史上最高」 CL優勝も経験したチルウェル、チェルシーの復権に自信

FA杯の快勝は弾みとなるか photo/Getty Images

チェルシーが狙うは国内カップ戦タイトル2冠

今シーズン結果が出ていなかったチェルシーだが、ここにきて調子を上げるきっかけを掴んだようだ。

英メディア『The Standard』によると、チェルシーの選手の士気はこれまで以上に高いという。主将のリース・ジェームズ離脱に伴い、現在チェルシーでキャプテンマークを巻いているDFベン・チルウェルは、チーム現状について尋ねられると「チェルシーのロッカールームの一体感はこれまで見た中で最高だ」と語った。

ポチェッティーノ監督率いるチェルシーは、リーグ戦でリヴァプールとウルブズに大敗し批判を浴びていたが、8日に行われたFAカップ4回戦のアストン・ヴィラ戦で今季最高のパフォーマンスを見せ、その批判を期待に変えた。
アウェイの地で行われたアストン・ヴィラ戦では3-1で勝利し、FAカップ5回戦に進出した。前半のコナー・ギャラガーとニコラス・ジャクソンのゴールでチェルシーは主導権を握り、後半にはエンソ・フェルナンデスのワールドクラスのフリーキックが勝利を決定づけた。

試合後のインタビューでゲームキャプテンを務めたチルウェルはこう語った。

「今のチームにはこのような期待に応えなければならないというプレッシャーが必要だったんだ。試合前のロッカールームでの選手達の自信や一体感は、私がこれまでチェルシーで見てきた中でも最高のものだった」

「我々はピッチで結果を出した。監督だけでなく、選手、スタッフ、ファン、クラブに関わるすべての人が、今日はそれを必要としていた。今日はみんなを讃えたい」

チルウェルはチーム全体の士気が高まっていることを賞賛。調子を取り戻すきっかけを掴んだチェルシーだが、FAカップ5回戦の相手はリーズに決まり、また今月末にはカラバオカップ決勝も控えている。国内のカップ戦タイトル2冠を成し遂げたいところだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ