豪快ミドルで決勝点のエリオット 19歳でリヴァプールの主力となる男が放つ輝き

決勝ゴールを決めたエリオット photo/Getty Images

ウルブズに勝利した

リヴァプールはFAカップ3回戦の再試合でウォルバーハンプトンと対戦。敵地での一戦となったこの試合で1-0と勝利している。豪快なミドルシュートを叩き込んで、チームを勝利に導いた男がハーヴェイ・エリオットだ。

8日に行われた3回戦ではベンチスタートで、後半から途中出場していたエリオット。この試合では右ウイングで先発し、持ち味のスピードとテクニックを生かして積極的に仕掛けていく。

そして迎えた13分、中央からドリブルでエリオットが仕掛けると、ウルブズ守備陣のプレッシングが甘いところを見逃さず、豪快に左足を一閃。ジョゼ・サーの頭上を越える強烈なミドルシュートが決まって試合を優位に進めた。
結局このゴールが決勝点となり、チームは4回戦へと進出。昨季センセーショナルな活躍を果たすもケガに泣いた19歳は、今季プレミアリーグ、UEFAチャンピオンズリーグに続き、FAカップでもゴールを決めるなど、レギュラーの一人としてチームを支えている。今後のリヴァプールを担っていく逸材は、大胆に輝きを放っているのだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ