「15歳のフォーデンと同じレベルにある」と評価の高いヌワネリ エリオットらの記録破った超新星への期待

15歳でプレミアデビューを飾ったイーサン・ヌワネリ photo/Getty images

次の出番はいつだ

バルセロナのペドリ(19)とガビ(18)、レアル・マドリードのエドゥアルド・カマヴィンガ(19)、ボルシア・ドルトムントのジュード・ベリンガム(19)ら10代の選手が欧州トップクラブを中心人物としてけん引している。どの時代も素晴らしい若手がおり、チームの財産になる。

アーセナルにもそんなチームの財産になる素晴らしい若手がいる。それがブレントフォード戦でプレミアリーグデビューを飾ったMFイーサン・ヌワネリである。15歳と181日でプレミアの舞台に立った神童であり、その年齢に多くの人々が注目を寄せている。

これまでも若くしてプレミアリーグデビューを飾った若手はいたが、ヌワネリは誰よりも若い。過去を振り返ってみると、当時サウサンプトンにいた現マンチェスター・ユナイテッドのルーク・ショーが17歳と116日で、当時フラムにいた現リヴァプールのハーヴェイ・エリオットが16歳と30日でデビューしている。ヌワネリは彼らよりも若く、ショーやエリオットのようなプレイヤーになることを期待されている。

「この少年の能力に疑いの余地はない。ここ10年でヌワネリほど一貫して高い能力を示した15歳はそう多くないとクラブのコーチやこのレベルに関わる様々な人たちから聞いている。15歳の時のフォーデンと同じようなレベルにあるともね」

英『Daily Mail』ではマンチェスター・ユナイテッドのOBであるリオ・ファーディナンド氏が、ヌワネリをマンチェスター・シティのフィル・フォーデンと比較し、次のフォーデンになると主張している。

フォーデンは2017年にシティデビューし、その後リーグ最年少でプレミア優勝を経験している。PFA年間最優秀若手選手に2度選ばれ、今ではシティの主力だ。攻撃的なポジションから中盤までこなすユーティリティ性を持っており、指揮官であるジョゼップ・グアルディオラのお気に入りだ。

ここから継続してプレイタイムを得られることができればヌワネリがフォーデンレベルに成長する可能性は十分にある。今季はリーグ戦だけでなくELや2つのカップ戦があり、出られるタイミングはいくらでもある。ヌワネリへの注目度は高く、これからに期待だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.273 プレミア最新勢力図

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ