マンUが次に狙うはリーズの正守護神? 開幕2試合で6失点の守備陣にメスを入れるか

ユナイテッド移籍の可能性はあるのか photo/Getty Images

ヘンダーソンをレンタルで放出したが

今季は開幕2連敗スタートと苦しいスタートを切ったマンチェスター・ユナイテッド。昨季限りで多くの選手が退団し、入れ替えを行うはずだったが、ここまでしっかり補強ができているとは言いにくい。

そんな中でユナイテッドはGKの補強を考えているようだ。英紙『SkySports』によればリーズ・ユナイテッドのイラン・メリエを狙っており、獲得に向けて準備を進めている模様だと伝えられている。新たな守護神の獲得は実現するのだろうか。

昨季はギリギリでプレミアリーグ残留を果たしたリーズ。メリエは昇格時からチームのゴールマウスを守っており、同紙ではリーズ側は売却の意思はない様子。メリエとしても、シーズン開幕後の加入でユナイテッドの絶対的な守護神となっているダビド・デ・ヘアの牙城を崩すのはなかなか厳しいだろう。出場機会を得られているリーズから出ることはメリットとは言えない。

またノッティンガム・フォレストへと期限付き移籍中のディーン・ヘンダーソンも保有しており、激しいポジション争いが予想される。ただデ・ヘアも今季は2試合6失点とここまで安定したパフォーマンスを発揮できておらず、メリエやヘンダーソンのような地位を脅かす存在がいるほうが、好成績を残せるかもしれない。メリエの移籍はあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.273 プレミア最新勢力図

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ