その左ウイングは《別名・三笘薫》 早くもユニオンSGが見つけたサムライの後継者

今夏ロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズに加わったアディングラ photo/Getty Images

三笘と同じルートでブレイク狙う

三笘薫に代わる左のウイングはいないのか。

三笘は今夏にベルギーのロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズを離れ、所属元であるイングランドのブライトンへ合流した。日本では三笘がプレミアリーグでも活躍できるかに話題が集中しているが、三笘を失ったロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズ側にとっては痛手だ。三笘に代わる選手を見つけなくてはならない。

ただ、その答えは早くも見えつつある。三笘がブライトンに戻ったのに対し、今夏ブライトンからロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズにレンタル移籍でやってきたのが20歳のコートジボワール人FWシモン・アディングラだ。

アディングラは今夏にデンマークのノアシェランからブライトンに移籍すると、そのままロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズにレンタル移籍することが決定。三笘と同じパターンでの移籍となり、メインポジションは左のウイングだ。

そのアディングラは今季開幕戦となった23日のシント・トロイデン戦でさっそくゴールを記録。ベルギー『RTBF』はさっそくアディングラのことを「別名・三笘薫」と紹介。

「アディングラの最初のゲームでのハイパフォーマンスは、彼のプロフィールやブライトンから来たこともあり、昨季ユニオンのスターだった三笘を連想させる」

同メディアはこう付け加えており、アディングラがフィットするならばロイヤル・ユニオン・サン・ジロワーズにとって大きすぎる収穫だ。それはブライトンにとっても同じことで、三笘と同じくベルギーでの活躍からブライトンへ戻ってきてくれるのが理想だ。

ファーストゲームから得点を奪ったのは大きな自信となるはずで、アディングラには昨季デンマーク国内リーグで9ゴールを挙げた勢いの継続が求められている。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.271 J1勢力図2022夏

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ