“元プレミア5人組”がCLの舞台でユーヴェ&バイエルン崩し ビジャレアルで躍動する力

カプエも長くイングランドでプレイしてきた photo/Getty Images

さらにトッテナムからは、今年の冬にアルゼンチン代表MFジオヴァニ・ロ・チェルソがレンタル形式でビジャレアルに加わっている。攻撃面で違いを生み出せる選手で、バイエルン戦も1stレグと2ndレグの両方にフル出場している。まだ判断を下すには早すぎるが、ロ・チェルソにとってもビジャレアルへのレンタルは良い経験になっているはずだ。

スペイン生活も4年目を迎えているが、中盤でハードワークできるフランス人MFフランシス・コクランも以前はアーセナルでプレイしていた選手だ。2018年にアーセナルを離れてバレンシア、2年後にはビジャレアルへ加わっており、コクランやカプエといった守備面でハードワークできる選手はビジャレアルに欠かせない。

英『The Sun』は、この5人をプレミアリーグでベストな時間を過ごせなかった選手と紹介している。オーリエやコクランなど一定の結果を残せていた者はいるが、それでも彼らはプレミアリーグ時代以上に充実した時間を過ごしているのかもしれない。ビジャレアルにとっても大きな補強で、次に目指すはベスト4でのプレミア組・リヴァプール崩しだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.271 J1勢力図2022夏

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ