パス成功率は“90%超え”&デュエルの強さも披露 リヴァプールの中盤の要となるチアゴ

存在感を発揮したチアゴ(左) photo/Getty Images

レスター撃破に貢献した

リヴァプールはプレミアリーグ第24節でレスターと対戦。終始試合を優位に進めて2-0で勝利した。スタメン出場したMFチアゴ・アルカンタラは、高いスタッツを記録してチームの勝ち点3獲得に貢献する。

インサイドハーフで出場したチアゴは、自身の持ち味であるパスセンスと豊富な運動量で中盤を制圧する。さらにボールを奪われるとファビーニョやカーティス・ジョーンズと連携してすぐにインターセプトして次の攻撃につなげた。

そんなチアゴの良さはスタッツからもわかる。今試合フル出場を果たしながらパス成功率は驚異の「92%」を記録。またロングボールも6本中5本を成功させるなど、キック精度の高さを見せている。

加えてデュエル勝利数では「7」、空中戦勝利数では「5」を記録しており、強さも披露したチアゴ。中盤で高い強度を示すリヴァプールにおいて彼は大きな存在感を示しているのだ。FAカップのカーディフ戦で怪我から復帰し、今節で完全復活を果たしたチアゴは、シーズン終盤までリヴァプールの快進撃を支える中盤の要となるだろう(データは『SofaScore』より)。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ