ペドリの穴を埋めるカンテラ育ちの17歳 パス成功率90%超えのマエストロ

高精度のパスを供給するガビ photo/Getty Images

スペイン代表デビューを果たしたガビ

バルセロナはUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第3節でディナモ・キエフと対戦。1-0で勝利して今季初のCL勝ち点3を獲得する。この試合でスタメン出場したガビは、高いパス能力でチームにアクセントをもたらした。

この試合で左のインサイドハーフに入ったガビ。ウイングのメンフィス・デパイとSBのジョルディ・アルバとの連携でチャンスを創出する。この試合でのパス成功率は「91%」と高い成績を記録し、17歳ですでにチームの戦力となっている。

カンテラ育ちのガビは今季トップチームデビューを果たす。昨季チームで大きな輝きを放ったペドリが現在は怪我で離脱している。そんな中でペドリの穴を感じさせないプレイを見せているのがガビだ。久しくカンテラの選手がレギュラーを勝ち取れない中で、ガビの活躍はアカデミーの選手たちにも大きな刺激を与えることだろう。

しかしこの試合では、途中からシステムの変更によって右サイドハーフとなったガビ。そこではあまり存在感を残せず、途中交代となった。またデュエルも11度の勝負で、勝利数は2回と弱さを露呈してしまう場面も見られた。フィジカルの強化と多くの経験を積むことでさらに成長していくだろう。今後の活躍にも注目したい(データは『SofaScore』より)。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.263 監督で観る欧州蹴球

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ