ファーストプレイでゴールをゲット “持っている男”オドソンヌ・エドゥアール

既に2ゴールを挙げたオドソンヌ・エドゥアール photo/Getty Images

若い選手の活躍が目立つパレス

今季からパトリック・ヴィエラが指揮を執るクリスタル・パレス。ガリー・ケイヒルをはじめ、多くのベテランがチームを去ったが、補強では積極的に若手を獲得し世代交代を進めた。

先日行われたトッテナム戦で2ゴールを挙げたFWオドソンヌ・エドゥアールもその中の一人だ。

フランスの名門パリ・サンジェルマンのユース出身のエドゥアール。セルティックで頭角を現した彼は今夏、プレミア方面から関心を持たれており、最終日にパレスに加入している。

スパーズ戦では引かずに勇気をもってプレッシャーを掛け続けたパレス。この作戦は良い流れを生んでおり、終始パレスペースで試合が進んだ。しかし、センターフォワードであるクリスティアン・ベンテケには収まらず、もどかしい展開に。

そこでヴィエラ監督はエドゥアールを投入。すると、左サイドのウィルフレッド・ザハのクロスにボックス内で合わせ、ファーストプレイでゴールを奪って見せた。相手の守備陣が全員ボールウォッチャーになってしまったこともあるが、絶妙なポジショニングで追加点を奪取した。その後も再びボックス内でフリーになると、コナー・ギャラガーからパスを受け、冷静にフィニッシュ。決定的となる3点目を決め、百点満点となるデビュー戦を勝利で飾った。

この試合で見られたエドゥアールの強みはボックス内での絶妙な位置取りだ。スパーズ側の守備陣のポジショニングがお粗末だったこともあるが、ボールを受けてシュートまで持ち込めるスペースを確保したうえで、パスを要求しており、確実にゴールネットを揺らしている。

前線はザハやベンテケがファーストチョイスであったが、このように若手が存在感を見せるとクラブとしては嬉しいだろう。パレスは次節リヴァプールとの対戦が控えており、そこでもエドゥアールが結果を出せば、今季のパレスは面白い存在となるだろう。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ