“世界最高級FW”なのにシルバーコレクター? アグエロに欲しいCLのタイトル

バルサで新たな挑戦に臨むアグエロ photo/Getty Images

バルサでタイトル獲得となるか

バルセロナへの加入が決まったFWセルヒオ・アグエロは、世界の誰もが認めるワールドクラスのストライカーだ。プレミアリーグでも十分すぎる成績を残しており、バルセロナでもゴールを量産できるだろう。

ただ、少々残念なのがチームでの成績だ。マンCでは5回もプレミアリーグを制したのだが、どちらかといえばタイトルに恵まれていない方の選手だ。

アルゼンチン代表では2014年に行われたワールドカップ・ブラジル大会で準優勝、翌年のコパ・アメリカ、その次の年のコパ・アメリカも準優勝だった。そして今季はチャンピオンズリーグ決勝でチェルシーに0-1で敗れてしまい、これまた準優勝だった。どこかシルバーコレクターのようなところがあり、ややもったいないキャリアだ。

欧州カップ戦のタイトルはアトレティコ・マドリード時代の2009-10シーズンにヨーロッパリーグを制したことがあるだけで、あまり目立った成績を残せていない。バルセロナではこの部分を変えていきたいところで、リーガ・エスパニョーラはもちろんチャンピオンズリーグのタイトルが欲しいところ。

アグエロの能力はルイス・スアレス、ロベルト・レヴァンドフスキらにも負けないものがあるはずだが、やはりタイトルを獲らない限り世界最高のストライカーの称号を得ることはできない。バルセロナではアルゼンチン代表でも仲間だったリオネル・メッシとのコンビネーションも見てみたいところだが、欧州のタイトルを獲得できるだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.258 王者達をプレイバック

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ