サンチョとデンベレより上? マンUは突破力抜群ドリブラーを残すべきだったか

クリスタル・パレスのザハ(右) photo/Getty Images

サンチョとデンベレにはコストがかかる

ドルトムントFWジェイドン・サンチョ、バルセロナFWウスマン・デンベレなど、今夏のマンチェスター・ユナイテッドは新ウイング獲得を狙って精力的に動いている。

ただ、両者とも低コストで獲得できる選手ではない。特にサンチョの方はかなりの費用が必要となり、先日もマンUはボーナス込みで9130万ポンドにもなるオファーを提示したと言われている。

サンチョもデンベレもワールドクラスの実力を持っているのは間違いないが、この動きに特別な視線を送っているのがリヴァプールなどで活躍したデイビッド・トンプソン氏だ。

同氏が嘆いているのは、かつてマンUに在籍していたFWウィルフリード・ザハのことだ。

ザハは現在クリスタル・パレスでプレイしているが、同氏はマンUがザハを手放したのは間違いと考えているのだ。

その評価は極めて高く、ザハの能力はサンチョとデンベレを超えているとの考えだ。

「ユナイテッドは笑わせてくれる。今ではサンチョに1億ポンド、デンベレに7500万ポンドだ。彼らはサンチョとデンベレより優れているザハを抱えていたし、今の彼らにザハはパーフェクトだっただろう。彼は常にDFを2、3人引き付けている」

同氏はSNSでこう主張しており、コスト面を考えてもザハを残していればと嘆いている。

ザハがサンチョとデンベレより上かは意見が分かれるだろうが、プレミアリーグでもトップクラスのドリブラーへと成長しているのは事実だ。

クリスタル・パレスへ移籍したからこそ今の成長したザハの姿があると言うこともできるが、ザハはマンUが残しておくべきプレイヤーだったのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ