久保建英も加えて超野心的 積極補強の来季ビジャレアルはサプライズ候補だ

ビジャレアルに加わる久保 photo/Getty Images

目指すはリーガ上位進出

マジョルカへのレンタル移籍はリーガ・エスパニョーラでの経験を積むことが第一目標だったが、今回久保建英が向かうビジャレアルは訳が違う。

将来的なレアル・マドリード復帰へ経験を積む目的もあるが、ビジャレアルではリーガ上位進出とヨーロッパリーグ制覇という高い目標へ挑むことになる。

ビジャレアルはヨーロッパリーグの戦いを知り尽くすウナイ・エメリを指揮官に招聘し、久保のレンタルも早々にまとめた。さらにバレンシアを離れたMFダニ・パレホ、同じくバレンシアから守備的MFフランシス・コクランを獲得。この1週間で来季に特別な野心があることを十分すぎるほどアピールしたと言えよう。

スペイン『MARCA』もビジャレアルが忙しい1週間を過ごしたと取り上げており、久保に関しても「今夏最も人気の高い選手の1人してレンタルで加入する」と紹介。その実力を高く評価している。

パレホの場合はリーガでの経験も豊富で、久保とは違う魅力をチームにプラスできる。同メディアもパレホの経験が必要不可欠と伝えており、エメリとバレンシア時代に共闘しているのも大きい。中盤で軸になってほしい選手だ。

代わりにビジャレアルはMFサンティ・カソルラ、引退したMFブルーノ・ソリアーノらを失うが、その穴埋めは着々と進んでいると言っていい。

久保にとっては明らかなステップアップであり、来季はさらに高いレベルのパフォーマンスが求められる。エメリは日本が誇る若き天才レフティーをどう活かしてくれるのか。ビジャレアルで久保は特別なシーズンを過ごすことになるかもしれない。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ