195cmの“NEXTファン・ダイク” オランダの18歳DFに注目集まる

オランダ世代別代表のムブヤンバ photo/Getty Images

各クラブが次なるファン・ダイクを探している

リヴァプールでオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクが大ヒットしたこともあり、最近はオランダ人DFに注目が集まっている。

若手のオランダ人センターバックは「NEXTファン・ダイク」と期待される宿命にあり、例えばリヴァプールにいるセップ・ファン・デン・ベルフ、キ・ヤナ・フーフェルもそうした呼び名で注目される。

彼らだけではない。現在チェルシーが獲得に関心を示しているというのが、バルセロナを離れてフリーになっている18歳のザビエル・ムブヤンバだ。同選手もまたNEXTファン・ダイク候補と捉えられている。

ムブヤンバは195cmものサイズを誇るセンターバックで、昨年バルセロナへ合流。しかし今季はUEFAユースリーグに3試合出場しただけで、現在はフリーになっている。

当然バルセロナにいた逸材となれば、多くのビッグクラブが関心を示すもの。代理人のカルロス・バロス氏によれば、レアル・マドリードやインテル、ユヴェントスからの関心もあったという。

その中でもバロス氏がベストと考えているのはチェルシーだ。指揮官のフランク・ランパードが若手の起用に積極的な姿勢を見せているため、2年ほどすればスタメンを確保できるのではとの読みがあるのだ。

「ランパードは若い選手を起用することに恐れがないことを証明している。20歳でスタメンに入れれば素晴らしいことだ」

今季のチェルシーは4位へ滑り込んだが、失点は54点もあった。これはトップ10に入ったクラブの中ではワーストの数字だ。

ムブヤンバが即戦力となることはないだろうが、守備の改善へ動く必要があるのは間違いない。各クラブがNEXTファン・ダイク探しへ奔走しているが、ムブヤンバはその呼び名にふさわしいセンターバックへ成長するのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ